早期治療が魅力です

ウーマン

綺麗な仕上がりとなります

切り傷などで肌が傷付いてしまうとウイルスが侵入することがあり、それが原因となっていぼが発生することがあります。自然治癒することが多くなっていますが、免疫力が低下していたりすると治りが遅くなってしまったり、場合によっては大きくなることもあります。そのため、普段とは違ういぼの存在に気付いたら早めに治療をすることが重要と言われています。いぼの治療方法は多くありますが、近年では美容外科を利用する方法が評判となっています。美容外科では医療レーザーを用いた手術や、専用の薬用クリームなどを使用した薬物療法などが行われています。市販の治療薬でケアをするよりも効果が高く、短期間で治すことができるため人気となっています。また、手術では皮膚の奥まで侵入したウイルスを治療することができ、治療跡も残りにくいというメリットもあります。この事から、高い治療効果や綺麗な仕上がりを重視する方に特に人気な治療方法となっています。多くの美容外科では治療後のアフターケアサービスが充実しているため、肌荒れやいぼの再発といったトラブルに素早く対応してもらえることが多くなっています。万一の時でも安心できるという点も美容外科が人気である理由と言えるでしょう。いぼには良性のものと悪性のものが存在します。良性のものは可能な限り自然治癒させる方が良いと言われており、悪性のものは早期治療をする必要があります。しかし、初期段階では見た目などに大きな差はみられないため、両者を判別することは難しいと言われています。美容外科では最初にいぼの検査を行うことが多く、肌への負担を最小限にした適切な治療法の提案などが行われます。そのため、いぼの検査や治療法の相談目的で美容外科は活用されていると言えるでしょう。一般的に、美容外科は悪性のいぼを手術する目的で利用することが多くなっています。悪性のものはウイルスによる炎症反応などが強く、市販の治療薬では効果が見られないことが多くなっています。また、皮膚の奥までウイルスが侵入していると治療を行っても表面しかケアできず、再発することが頻繁に起こってしまうことがあります。この事から、悪性のものは皮膚の奥にいるウイルスを確実に除去する必要があると言われています。美容外科では医療レーザーで皮膚の奥にいるウイルスをピンポイントで治療する手術が行われており、正常な皮膚には影響が少なくなっています。一度の手術で確実に除去できるため、結果的に治療期間や費用を大きく抑えることができます。そのため、痛みを伴ったり、時間の経過とともに大きくなったりといったいぼに気付いた場合は美容外科を活用するのが良いでしょう。

カウンセリング

美容外科を利用する前に

いぼは医療機関で治療する事ができますが、綺麗に取り除きたい希望の場合は美容外科クリニックで叶います。手術方法はレーザーが主流で、その機器の種類も研究が盛んに行われているので多く開発されています。カウンセリングで適した方法を提示してくれます。

レディ

安心できる治療法を選ぶ

いぼ治療にはレーザー治療や切除手術などの種類があり、リスクなどを踏まえて納得の上で治療を開始することが高い満足度へとつながります。実績やサービスなど、事前にネットなどで確認できる情報は見ておくのがおすすめです。

婦人

発症原因は2パターン

いぼにはウイルス性と老人性の2種類あり、ウイルス性のものは切除手術によって治療するのがおすすめです。切除後は傷痕が残らないよう、アフターケアを怠らないようにしましょう。また、炎症などが起きたら迅速に担当医へ相談するのが重要です。

女医

知っておくべき知識とは

いぼ治療は炭酸ガスレーザーや電気メス等を使用した手術で比較的簡単に行うことができます。局所麻酔で手術中の痛みもなく、即日からメイクや入浴も可能です。跡残りや費用に関しては治療法により異なるので医師と相談し自分に合う方法を選択しましょう。

Copyright© 2018 見た目で気になるいぼは手術で除去!短期間で治すことができる All Rights Reserved.